プロバイダとは

プロバイダとは
メニュー

プロバイダとは

光回線もADSLも回線を引いただけではインターネットを利用することができません。プロバイダと契約する必要があります。プロバイダを一言で簡単に言うとインターネットへの入口の役割をする仕組みのことです。つまり、プロバイダーと契約していないとインターネットを使うことが出来ないのです。

Webサイトの閲覧やSNSなどインターネットはデータのやり取りなので、その出入り口を管理するプロバイダーは通り道である回線とセットで必要になります。
プロバイダは正確には「インターネットサービスプロバイダ(Internet Service Provider)」といい、略してプロバイダとか頭文字を取ってISPと呼ばれることが多いようです。

これからは光回線が主流に

ADSLは固定電話回線を利用し、光回線は専用の光ファイバーケーブルの工事が必要になります。これからは光回線が主流になっていくでしょう。光回線の対応エリアが拡がっているのに対して、NTT東日本・NTT西日本はADSLアクセス回線サービス「フレッツADSL」の提供を2023年1月31日で終了すると発表しました。

ソフトバンク光やOCN光など、サービスを提供している会社はプロバイダと光回線をセットで提供して契約するところも多くこれは「コラボ光」と呼ばれます。コラボ光はNTTの光回線のを借り受けて自社のプロバイダとセットにして販売していますので、対応エリアはNTTのフレッツ光と同じになります。NTTのフレッツ光は回線とプロバイダを別々に契約する必要があります。コラボ光とフレッツ光の特徴に関しては別コラムにて紹介していく予定です。

プロバイダのサービス内容は契約前にチェック

コラボ光でもフレッツ光でも、プロバイダ毎にそれぞれ価格やサービス内容違いがあります。回線を提供している業者は限られますが、プロバイダはたくさんの種類が提供されており、価格だけでなくサービス内容もそれぞれ異なります。自分の希望するサービスが用意されているプロバイダと契約するようにしましょう。ほとんどのプロバイダが解約する時は違約金などの一定の条件を設けていますので安易な契約は避けた方が無難です。

2019春のキャンペーン
メニュー
【2019年】インターネット春のキャンペーン一覧

就職のため上京する人、大学入学とともに下宿生活を始める人、引越しを伴う転勤など春は移動の多い季節です …

IPoEでより安定した高速通信を
メニュー
コラボ光の選び方-通信速度編(IPoE)

住まいにインターネット導入を考えている人も、現在利用中の人も料金と同じくらい気になるのは実際の通信速 …

光コラボとは-スマホWi-Fiにおすすめ
メニュー
光コラボとは?
家庭向けインターネットにおすすめする理由

スマートフォンやタブレットなど、タッチパネルで操作する携帯端末の登場とともに一気に身近になったインタ …